スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


NHK 語学講座 たのしいですね
正直、ことしの NHK ラジオ講座「まいにちスペイン語」の初回の印象は、「つまんない」でした

昨年のたのしい Podcast 風の雰囲気とまったく違って、いかにも「スクリプト読んでます」っていう感じに、続けていけるのか自信をなくしました。…が、「せっかくテキストも買ったし、とりあえずもうちょっと聴いてみるかー」とおもって、聴いてみること1週間。なんだかたのしみはじめたじぶんがいます(笑)


昨晩は、録画していた「テレビでスペイン語」「J ブンガク」「ギフト」をまとめて観ました

英語以外の語学講座シリーズ、ことしは「EURO 24」という名前の企画だということは知ってはいたのですが、ただ単にヨーロッパの4言語(仏・独・伊・西)の講座の総称くらいだとおもっていたら、「テレビでスペイン語」をみてびっくり、まいかい学習するフレーズは、4言語共通なんですね! 4番組がおなじようなストーリー展開をしていき、そのなかでことばの違いと文化の違いをたのしめちゃうんです! 気軽にいろんな言語に挑戦できる…そんなコンセプトみたいです。フレーズだけならこんな感じで4言語同時に学べます

J ブンガク」は去年とガラッと雰囲気が変わりました。実は去年、録画だけしていたものの結局観ないまま消去したんですが、ことしのは1本が5分と短いので、さらっと観れちゃいます。杏ちゃんとセイラちゃんの朗読とトークもいい感じにゆるくて和みます
今週来週と取り扱う作品が太宰治の『ヴィヨンの妻』だったのですが、これに合わせて文庫を買って読みました。文学作品読みたいなーとおもいつつ、どこから読もうか迷ってたので、これをきっかけに「J ブンガク」に合わせて読んで行こうとおもいます。気が向いたら朗読も。

ギフト」は、ほんと名言が詰まってますね! すごくたくさん紹介されててびっくりしました!(ちょっと「いつまでつづくんじゃー」と焦りました)そして、第1回の羽生さんのことばは、語学講座をはじめた人への NHK からのメッセージでもあるように感じました。


あまり深いこと考えず、NHK の講座はどれも、「たのしくつづける」をモットーに取り組んでいきたいとおもいます

あたらしいパートナーにわくわく
SANYO の ラジオ IC レコーダー、RS110MF です




当初、OLYMPUS の PJ-10 を狙っていたのですが、どこに行っても在庫切れだったので、 こいつにしました。

そうしたら、そのあと寄った本屋さんで AERA English 5月号を立ち読みしてるときに、こいつが紹介されているのを発見! きっとこいつをつかって語学講座をたのしんでる方が全国にたくさんいらっしゃるんだろうなーとうれしくおもってしまいました

おうちに着いてさっそくセットアップしていろいろ試してみましたが、いい感じです! 予約録音もバッチリ! 29日の開講がたのしみです


 

TOEIC カレンダーであそんでます


1日はうっかり忘れちゃって、2日からはじめました。パソコン起動したついでに、ゲーム感覚で気楽に取り組んでます。

それにしても1問目ってむずかしい…きょうもなんどもなんども聴いてやっと「あー!」とおもいました。(でもポイントになる d から始まる動詞は聴き取れなかった…)←日付が変わったのでネタバレすると "deduce" が聴き取れませんでした…

ちょっとあたまをつかうクイズ、まいにちのたのしみになりつつあります。
 

『フレンズ』のお気に入りエピソード
さいきん学習記録がないなーこのブログ(苦笑)

英検の準備…しているのですが、ちょっとこのごろ感じていることがあるので、これはまたつぎの記事にでも書きたいとおもいます。

きょうはひさしぶりに『フレンズ』のおはなし。『フレンズ』の DVD 鑑賞はもう長いことつづいていまして、たぶん一番ぐるぐるしている英語素材だとおもいます。

英語音声、日本語字幕でエピソードを進めていくと同時に、英語音声のみ、字幕なしで一番さいしょから観ることを始めたのが昨年の4月4日。朝ごはんを食べながら、まいにち1エピソード観ることが習慣化し、旅行などで家にいないときや、病気で寝込んでるときを除けば、『フレンズ』なしの日はない…と書いてちょっといま自分でも驚いてます(笑)

1シーズンあたり24エピソード。全部で10シーズンあるので、1日1エピソード観ても240日かかる…8ヶ月ちょいくらいかな? あら、ちょっと遅れてるや(笑)

きのう観たエピソードがおもしろかったので紹介します。"The One With The Videotape" (Season 8, Episode 4) です。

※エピソードを順番に観たい方はいつか観る日をお楽しみに♪





ちなみにわたしが『フレンズ』を観るようになったきっかけは、こちらの Ken Adams さんでした(笑)

Skype Call Testing Service で遊んでみた
毎週金曜日は「おかえりなさい☆癒し系TOEICメルマガ」を楽しみにしているあーひゃです(笑)

ひさしぶりに音声をアップしてみます。
(私信:日本語じゃなくてゴメンナサイ…)

今回の題材は「スカイプ音声テスト」です。ちょうど Skype がどーのこーのというメールを書いたりしてたので、ふと「スカイプ音声テスト」のことを思い出し、「そういえば前に、音声テストの記事書いたなー」「あのとき音声とかアップしたんだっけなー」と旧えいごろりんで探してみました。そして発見! ディクテーションしましたよーという記事でした。(記事はこちら

Skype 立ち上げ、何度か音声を聴いて、いざ録音! イギリス英語を真似てみたバージョンと、自分の英語でしゃべってみたバージョンです。変だけど、許してやってください (><;)



ゆうがた、なんだか眠くなってしまっていたので、目を覚ますのにちょうどよかったかもです。(まだ眠いけど

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。