スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


走って止まってまた走る!
「ラジオ講座なんとか catch up するぞい!」
といってあっという間に1週間以上経ちました

またまた放置してしまっていたのですが
きょうまた一気に先週分をストリーミングで聴きました!
取り残しになっている10週目と11週目はまだです…

先々週分(12週目分)にしても
こんかい聴いた先週分(13週目)にしても
とりあえず取り扱っている内容がまだ
じぶんが知っている文法だったり表現だったりだから
どうにかついて行こうという気になれたり
こんなふうに一気に聴けたりするけど
この先どんどん知らないことがはいってくるときびしいだろうなー

はやいとこ取り残しやらんばですばい (><;)

さてさてラジオ講座の内容のほうですが
ストーリー的にはわたしがサボってる間に急展開がありまして
あの Rafael が、なんと、彼女 Ana にプロポーズしました

車も友だちも仕事もない Rafael に
正直「おまえそんな場合かよ」とおもいつつ
きっとしっかり者の Ana がいないとダメなんだろうなーって感じなので
いい選択かもしれません(←なにを偉そうに笑)

先々週の終わりが
キーフレーズでもあったのですが
"¿Quieres casarte conmigo?" (僕と結婚してくれますか。)
で終わっていたので
こんかい聴いた先週分はこの続き
つまり Ana の返事からでした。

返事はめでたく "Sí." (はい
Ana はこの先ずっと Rafael の面倒をみるようです(笑)
Ánimo, Ana.(がんばれ、アナ。)

文法はサボッていた間に再帰表現に入っていました。
スペ語はこの再帰動詞を使った表現がとっても多い…
そしてわたしは結構苦手…というか
「まだまだ慣れてない」って言った方がいいかも…

スペ語の再帰表現
英語で interest は「興味を持たせる」っていう意味で
主語がわたしの場合 "I'm interested." っていう、みたいな感じです。
英語だと「興味を持たせられる」みたいな受身の形ですが
スペ語だと「わたしに興味を持たせる」みたいなニュアンスなります。
たぶん(笑)

先週分の学習項目は時間と値段の表現でした。
これは割とかんたんな内容。
とくに時間の表現は大学でも散々やったところ。
おかげでポンポン進めることができました。

ただ大きい数字になるとちゃんと覚えてなくて
€550 とかパッと言えない…
コツコツまいにちおぼえないとです。

はやくまた「まいにち」ラジオ講座やれるようにしたいです。
なんてったって『まいにちスペイン語』やもんね

  
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
---------- . │07/09. 22:31 [ 編集 ] -----
Dear Mixed JES
Hi, JES! Thank you for leaving the comment :)


> Reflexive verbs...It makes me sick just to think about them. :( The usage of reflective verbs is very complicated. What's more, we don't have them in Japanese or in English.

Yeah... It's so tough to understand and come to be able to use reflexive verbs, especially for people whose first language doesn't have that kind of system...


> But I know you can do it! ¡Ánimo!:)

Thank you! I'll try! (...And this reminded me that it needs an accent mark on "a" when writing "ánimo." Thank you!)
---------- あーひゃ. URL│07/10. 18:23 [ 編集 ] -----
コメントする









       
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。