スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『百万円と苦虫女』を観ました
お昼寝してしまう癖をどうにかしたいあーひゃです。

百万円と苦虫女
(2008)
蒼井優、森山未來

商品詳細を見る
YouTube で予告編を見る

ちょっと日にちの空いた映画鑑賞。2日前は、レンタルビデオ屋さんでいつも貸出中になってて、やっと借りれた『百万円と苦虫女』を鑑賞しました。なんだか小説を読んでいるかのように思える作品。行間を読む楽しさみたいなものがありました。そしてまたもや、世の中の矛盾というものを感じてみたり。そしてそんな中でも勇敢に生きる力強さに脱帽したり。わたしたちが物語に触れなきゃいけない理由って、きっとこういう矛盾を把握するためかもです。

-自分探し、みたいなことですか?
-いや、むしろ探したくないんです。探さなくたって、イヤでもここにいますから。



  
コメント

あーひゃちゃん、こんにちは。

『百万円と苦虫女』、蒼井優ちゃんだったんですね。この映画、知らなかったんですが、先週友人と待ち合わせたとき、待ってる間TSUTAYAでこの映画の主題歌 “やわらかくてきもちいい風” をたまたま試聴して、この映画のこと知りました。

“映画1日1本キャンペーン” いつも楽しみです。かってにMy映画目録にしてます(笑)。 あーひゃちゃんの英語学習に関するアドバイスはすごく信頼しているのですが、映画についても同じで・・(いい映画だなとか、きれいだなと思う映画が似ている気がします。) ふだんはなかなか観る時間がないけど、年末年始に、この中からいくつかえらんでゆっくり観られたらいいなぁと思ってます。どれから観ようかなと、選ぶのも楽しみです。
---------- yuki. URL│12/09. 12:27 [ 編集 ] -----
yuki さん
コメントありがとうございますe-420

> 『百万円と苦虫女』、蒼井優ちゃんだったんですね。この映画、知らなかったんですが、先週友人と待ち合わせたとき、待ってる間TSUTAYAでこの映画の主題歌 “やわらかくてきもちいい風” をたまたま試聴して、この映画のこと知りました。

おー、そうだったんですね。おもしろい出会い方ですね!

> “映画1日1本キャンペーン” いつも楽しみです。かってにMy映画目録にしてます(笑)。

なんか、あまり英語と関係ないので記事にするのはどうかなーと思いつつ始めましたが、「英語圏の作品について言えば、一応多聴だし…」と思ってやってます。それでもし読者の方で興味を持たれる方があれば、またそれでその方の多聴にもつながるし…とこれはこじつけな気がしますけどe-330

数年前から小説を読んだり映画を観たりしたら記録をつけるようにしています。自分がいつどんな作品に触れたか、そしてどう感じたかって、記録に残しておかないと忘れてしまうし、あとで振り返るのは楽しいからなのですが、単に「友だちが mixi でよくレビュー書いてるのを見て憧れた」というのも大きな理由だったりします。
---------- あーひゃ. URL│12/09. 17:59 [ 編集 ] -----
コメントする









       
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。