スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『リトル・ミス・サンシャイン』を観ました
雨です。昨夜、寝るタイミングを逃して結局眠りに就いたのが4時過ぎだったあーひゃです。昨日は間違ってお昼過ぎまで寝てしまったのですが、今朝はなんとかまだ朝と呼べる時間に起きたので、今夜はきっと早く寝れるはず。ちなみにわが家のベッドは昨夜から冬使用。

リトル・ミス・サンシャイン
(2005)
グレッグ・キニア、トニ・コレット

商品詳細を見る
YouTube で予告編を見る

昨夜は『リトル・ミス・サンシャイン』を鑑賞しました。大学のゼミの先輩に紹介してもらった作品。すてきな作品を観る機会を与えてくださったことに感謝です。登場人物の1人1人が個性的。なんだかバラバラちくはぐな人たちが1つのバスに乗っている。それだけでドラマになる。なんか「わたしたちの生きてる社会もそんな感じかなー」と、レビューを書きながら思ってみたりしました。観終わったあと 『かもめ食堂』や『めがね』を観たときと同じような感覚がありました。

  
コメント
コメントする









       
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。