スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『最後の恋のはじめ方』を観ました
最後の恋のはじめ方
(2005)
ウィル・スミス、エヴァ・メンデス

商品詳細を見る
YouTube で予告編を見る

ということで「映画1日1本キャンペーン」再開です。昨夜は『最後の恋のはじめ方』(原題は『HITCH』)を鑑賞しました。先月末に買った『AERA English 2010年1月号』の某コーナーで紹介されていておもしろそうだったので鑑賞しました。冒頭の台詞を聞いているとなんだか『He's Just Not That Into You』のよう。テンポよくストーリーが進み、コミカルなシーンもちょくちょく入るので、気楽に観れる楽しい作品でした。

60% of all human communication is nonverbal. Body language. 30% is your tone.
So that means that 90% of what you're saying...ain't coming out of your mouth.


Basic principles: No matter what, no matter when, no matter who...any man has a chance to sweep any woman off her feet. Just needs the right broom.


sweep someone off one's feet という表現を初めて知りました。そこに引っ掛けて broom を持ち出すのもおもしろいです。あと、雨や雪が降ることを precipitation(動詞は precipitate)ということを学びました。勉強になります。

  
コメント
勉強はしませんでしたが、
この映画、結構好きです~♪
男性がメインの恋愛+楽しい日常ドラマってなかなかない気がするのですが、これは良かった気がします。
「映画1日1本キャンペーン」、いいですねe-454
---------- 豆太. URL│12/02. 23:41 [ 編集 ] -----
豆太さん
コメントありがとうございますe-420
豆太さん『HITCH』好きなんですね! 確かにおっしゃる通り、男性メインの恋愛と楽しい日常ドラマ、少ない気がします。こういう小説があったら読みたいなーと思います。

> 「映画1日1本キャンペーン」、いいですねe-454

「時間が取りやすい学生な今のうちにできることをやろう!」と思ってやってます(笑)少なくとも今月いっぱいは続ける予定なのですが、観る映画のストックが切れるのとどっちが先かなーと、ちょっと実験的だったりもします。
---------- あーひゃ. URL│12/03. 01:45 [ 編集 ] -----
コメントする









       
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。