スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリスマスにわくわくする時期になってきました


「シュトーレン」というお菓子をご存知ですか? ドイツ語で Stollen と表記するこのお菓子は、ドイツの伝統的なフルーツケーキで、洋酒の効いたちょっと大人な味がします。

なぜいきなりこんな話かというと、昨日電話で話した相手となぜかこの「シュトーレン」の話になり、そのときはこのお菓子の名前を忘れてたのですが、さっきちらっとネットで見かけたて「あーこれだー!」となり、そのまま記事にまでしてしまっている、というわけなのです(笑)

数年前からわが家でもこの「シュトーレン」を食べるようになりました。といっても、特別な思いがあってとかじゃなくて、単に毎年わが家にくださる方がいらっしゃって、ありがたくいただいてるのです(笑)初めて見たときは「なんだコレは?!」と思い、恐る恐る食べてみたのですが、今では冬休みの楽しみになってます。

でもちょっと調べてみたら、どうやらこの「シュトーレン」、クリスマスに向けて食べるものらしいです。クリスマスのあとに食べてたよ(笑)ほかにもいろいろと歴史があって、んー、いろいろと奥が深いです。そんな「シュトーレン」を贈り物でくださるなんて、なんだかおしゃれで素敵です。

(写真は「ジョエル・ロブション」の「シュトーレン」です。)

  
コメント

今日、ランチにロブションにパンを買いに行ったら、シュトーレンみつけました!
「あ、これ!」と思ってこの記事の写真をみたら、これ、Joel Robuchon のシュトーレンなんですね♪
---------- yuki. URL│11/24. 20:16 [ 編集 ] -----
yuki さん
「ランチにロブションにパンを買いに行く」ってオシャレですね!
はい、この写真はロブションのシュトーレンです。ググっていい感じのを探したらこの写真を見つけました。今年もいただいたらどこのかちゃんとチェックします。(そう言って今年はもらえなかったりして笑)
---------- あーひゃ. URL│11/25. 18:45 [ 編集 ] -----
コメントする









       
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。