スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


西検6級を受験してきました
昨日、大学に、デニムのショートパンツに七分丈のレギンスを履いている男の子がいてびっくりしたあーひゃです。(今、バイトの相方に聞いたら、半年くらい前からスカート履いたりと、女の子の格好をするのが一部男子で流行っているらしいです。カルチャーショック…)

さてさて、日曜日のことですが、無事に西検を受験して参りました! 場所は明大リバティータワー。初めて行ってきました。会場は2階で(TOEIC の試験会場は何階だったのでしょうか?)、6級の試験は2つの教室で行われました。(1つの教室に100人入っていました。)受験票には手書きで受験番号が記載されていたのですが、わたしの受験番号が思いっきり間違っている(一番左の数字からいきなり違う)というハプニングがありつつも、会場に入ってすぐに訂正してもらい、問題にはなりませんでした。早くに申し込んだためか、席は一番前でした。

試験内容は、直前に取り組んだ問題集よりもかなり易しかったです。確か20分ほどで解き終えたと思います。試験時間(制限時間)は60分間ですが、30分が経過した時点で退出してもいいとのことだったので、すぐに教室を出てきました。うーん、これはちょっと、受験する級を間違えたかもです…。(TOEIC 戦士たちのように「戦う感」が全くありませんでした…。)試験内容に和訳が含まれていたり、一定の時間を過ぎたら退出可など、なんだか大学の定期試験のようでした。

以下、試験内容の大まかな記録です。

【1】 名詞句(冠詞・名詞・形容詞)を複数形に活用
【2】 SER と ESTAR を活用させて空所補充
【3】 日常会話の応答を選択
【4】 文の和訳
【5】 文中の動詞の活用と和訳

気づいたこと
・SER と ESTAR だけで HAY はなかった。
・日常会話がほんとに基本の基本過ぎた。
・動詞の活用に不規則活用動詞の tener が出ていた。
・知らない(忘れてる)単語が2、3個ほど…
・和訳が出るとは知らなかった。
・後ろのおじさんが消しゴムを使った後、フッと息で払うのがヤだった(苦笑)


次に西検を受けるチャンスは来年の6月です。たぶん5級と4級のダブル受験をすると思います。あーでも、受験料もったいないから、4級だけの受験が理想です。英語に加えてこちらもぼちぼちやってきます (`・ω・´)

  
コメント
試験お疲れ様でした。
試験お疲れ様でした。
ラクラク!だったみたいですね。
私もスペイン語を習ってみたいです。
今度教えてください。


Tommy
---------- Tommy. URL│10/29. 12:38 [ 編集 ] -----
Tommy さん
コメントありがとうございますv-22
残念ながら満点は行けないですが、設問の読み間違えさえしてなければ、9割は行ってるはずです。ほんとにちょっと受験料がもっ(ry

> 私もスペイン語を習ってみたいです。
> 今度教えてください。

機会がありましたらよろこんで。Tommy さんはフラ語勉強されてるのですぐに理解されると思います。
---------- あーひゃ. URL│10/30. 21:15 [ 編集 ] -----
コメントする









       
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。