スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年の振り返りにかえて
ことし出会ったことばで印象的だったものを載せます。
海外ドラマ "Ally McBeal"(日本語タイトルは『アリー・マイ・ラブ』)より
John Cage の台詞です。

"If you think back, and replay your year - if it doesn't bring you tears of joy or sadness, consider the year wasted."



親友に「ふと前に起こったできごとをおもいだして
苦しくなったり、わーっと泣き出すことが多くて困っている」
とはなしたら

「そんなふうにおもえるくらいのものをもってて羨ましい」
と言われました。

うん。
それだけおっきくて大切だってことです。

それだけは間違いない。

スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。