スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏休みにはいっていまーす♪
今週このセメスター最後の試験を終え
なんとかぶじに夏休みを迎えました
(まだ単位とれてるかわかんないから「ぶじ」かは微妙けど…)

きのうは
ひきこもりのわたしにはめずらしく
電車であちこちおでかけし
夏ってことで水着まで買っちゃいました
泳ぎいく予定ないけどひとめぼれしちゃったんです (*´д`*)

夏休みの語学のおべんきょう
あれもやりたいこれもやりたいいっぱいあるけど
わたしがいっぱいいっぱいになっちゃわないように
じょうずにやってきたいとおもってます。

なにやってくかは
おいおいブログで報告ということで

スポンサーサイト
英検1級一次試験と準1級二次試験
英検の2010年度第1回検定では
1級と準1級(一次免除)を受験しました。

1級の結果報告をしていなかったので
(自己採点の掲載で報告したつもりになってました
準1級のスコアレポートと合わせてアップします。

これからの英検さんとのお付き合い
大学の試験期間まっただなかのあーひゃです。

やっつけになっちゃいましたが
なんとかこなしてって残り1つになりました。
もうちょっとだけ文学と格闘します。


せんじつ英検の結果だけアップした件。
お祝いのコメントやメールや拍手をくださったみなさん
スクリーンの前で「よかったねー」とおもってくださったみなさん
ほんとうにありがとうございました (_ _*)

「じぶんのことのようにうれしくなってしまった」
そんなありがたいおことばをいただいたのですが
よろこびを共有してくれる人がいるってほんとすてきです。
感謝感謝


さてさてタイトルの件ですが
これからの英検さんとのお付き合い…

次回いつ受験するかについては未定です。
ただ少なくとも秋の受験はしません。
ちょっとほかの試験を受けようかとおもってて。
(英語でもスペ語でもない試験です。)

んーでもこれはちょっといいわけかもです。

ちょっとここ数ヶ月で考え方がけっこう変わってきてて
なにか試験に向かって語学を勉強するというか
じぶんに足りないところを埋めていくみたいな
純粋にじぶんの語学力をあげるために勉強したいなーって。

もちろんその手段というか
教材として英検とか TOEIC とかすごく使えるとおもうし
これからどんどん使っていくとおもいます。

ただ理想のイメージとしては
試験のためにがんばって
それで受かったらつぎの目標を立てて
またそれに向かってがんばって…というんじゃなくて
もっとおっきいものに向かってってるなかで
結果として試験にパスしてく…
そういう学習の仕方がいいなーっておもってます。

わたしのお気に入りが
Wood さんのブログのこちらの記事に載ってるイメージ。
こんなふうな英語の感覚を身につけたいです。

そんなわけで
文章の締めくくり方がわからなくなりましたが
とりあえず英検1級は将来きっと受けるけど
いまはまだわかんないよーっておはなしでした


そうだ!
この6月に受けた英検1級の結果を
まだ記事にしていない気が…

自己採点の結果はここで書きました
またあとでかんたんに記事にしたいとおもいます

あれ? 英検もきょうだった?
きょうは TOEIC の結果がネットで発表される日。
そしてあしたは英検の結果がネットで発表される日。

とおもいこんでいたら…

ペンギン太郎さんの Tweet みて
あわててチェックしにいきました(笑)

英語のミスも
乏しいボキャブラリーも
じゃっかんの内容の違いも御愛嬌。

気にせずひたすら
好き勝手にしゃべりまくった結果。
つづきからどうぞ。

おさんぽ大使館巡り
先日、都内の某ホテルに宿泊したときのこと。
地図をみると近くにアメリカ大使館とスペイン大使館があることを発見
おうちに帰る前に寄ってみることにしました。

この日はあさから暑い日差しに青い空のいい天気。
おさんぽにはちょっとつらかったけど
そのぶんきれいな写真が撮れました


(※Click to enlarge.)

ホテル敷地内から撮ったアメリカ大使館。
目では国旗が確認できたのですが写真だとちょっと見えづらい…

あるいてもっと近くまで行ったのですが
テロ警戒中で警備員がたくさんいる前では
さすがにカメラを構えるのははばかられました。


(※Click to enlarge.)

こちらはスペイン大使館。
アメリカ大使館と比べるとこじんまりしてるけど
この門の雰囲気とかはすてき


(※Click to enlarge.)

スペインの国章がかっこいい。


(※Click to enlarge.)

そうそう。
なんでわざわざ記事にしたかというと
「大使館」の英語をみなさんとシェアしたかったのです。

TOEIC カレンダー」の1問目で出題されて
そのときわたしは ambassador は知ってたのに
embassy は知りませんでした
(ちなみに今月4つ目のミスでした…)

学習したあとにこういった形で
実際にほんものを目にしながら単語に触れるって
それだけでとってもわくわくしますね

ついでにスペ語だと
"embajada"(エンバハーダ)っていうってのも
おべんきょうできました

もうすぐ追いつくよ!
ストリーミングで先週分(14週目)を聴きました!

年配の夫婦のおはなしです。
これまでの流れをかんたんにまとめると

リタイアしてぶっちゃけひまなマヌエル(Manuel)さん
奥さんのサグラリオ(Sagrario)さんに
「サンティアゴ巡礼(El Camino de Santiago)に行こう!」
と言い出します。

でもあんまり気乗りしないサグラリオさん。
「むかしはいろんなことやって活発だったじゃん♪」と
マヌエルさんが過去の想い出を持ち出して
なんとか説得をつづける…

こんな感じです。

アナ(Ana)とラファエル(Rafael)のペアに比べて
かなりゆったりと進行しております(笑)

とはいえちゃんと確実にはなしは進んでいるようで
こんかいの内容では「巡礼はどこからはじめるか」とか
「電車は何時発のに乗るか」とか
具体的に計画しはじめていました。

ただ相変わらずサグラリオさんは
気に入らないところを見つけては
あーだこーだおっしゃっております

学習内容は「gustar 動詞」
「~が好きです」という表現です。
ちょっとほかの動詞と違った使われ方をするので
特別にこの表現を学習します。

文法がけっこう複雑で
ちょっとこんがらがったりします。
大学で習ったときも何度も間違えました

"gustar" が「~に好かれている」という意味なので
好かれている対象を主語にして表現します。
そして語順は「O + V + S」。(これだけじゃないケド)

ひととおり理解はしたので
あとは練習でスラスラ出てくるようにしたいなー

とりあえず『公式問題集 Vol.3』を1周
 ← ぜんかいに引き続きこいつを解きました。

TEST 2 の結果は
リスニングが素点 94 のスコアレンジ 440~485
リーディングが素点 88 のスコアレンジ 420~465
全体だと 860~950 です

TEST 1 より難しかったです。
特に Part 7 でそうおもいました。

途中で集中力を切らして
よっぽど「もうリタイアしようか」とおもいましたが
ダラダラながらもなんとかぜんぶ解きました…

ふぅ。

El pulpo Paul
Paul くんの予言はスゴかった

World Cup 2010 Final の昨日明朝は
ちゃんと3時過ぎにテレビをつけました
…が、ふたたび眠りに落ちました

なのでゆめのなかで応援しました。
¡Viva España! ¡Vamos! ¡Vamos! ってね

さてさてタイトルに書いたのですが
タコはスペイン語で "pulpo" といいます。
"u" にアクセントがあって「るぽ」と発音します。

ちなみにスペ語の "u" は
日本語の「ウ」よりももっと口をとがらせる感じで
はっきり発音します。

ことしになって気が付いたのですが
スペ語らしくはなすのにはこの "u" がポイントだとおもいます。
これを気をつけるだけでけっこう「っぽく」なります(笑)

例に出すのに適してるか微妙ですが
以前この記事でアップした音声も "u" を意識してます。
(He visto una oferta de trabajo muy interesante en el periódico.)

はなしをタコにもどすと
スペイン人はタコがだいすきな人たちです!
お酒のおつまみ「タパス」だと
「タコのガリシア風」とかがおもいつきます。

スペイン北西部ガリシア地方の郷土料理で
茹でたタコにオリーブオイルと
パプリカパウダーをかけてつくります。

きょねんスペインに行ったときも
バルセロナのバルで食べました。
そのときの写真がこちら


スペ語では pulpo a la gallega(プルポ・ア・ラ・ガジェーガ)です。

Paul くんがごはんにならなければいいですね(笑)

『多聴多読マガジン』がいい感じ♪
5月に入手して「記事にしよう、記事にしよう」とおもいつつ
気がつけば7月になっていました



隔月に出版される『多聴多読マガジン』
本屋さんではもう8月号が出ているんですが
こんかいはわたしが読んだ6月号のはなしをしたいとおもいます。

まず「いいな♪」とおもったのが
6月号の特集記事です。

「わかる英語で毎日できるやさしく多聴」と題し
なぜ「やさしい」英語を「たくさん」聴くことが必要なのか
言語習得研究のデータや理論を用いながら説明してあります。

たとえば
多聴するときにどのような素材を選べばよいかというと
いまのじぶんの英語力よりちょっとだけ上のレベルで
知らない単語や表現がたまに出てくるけど
わからなくても支障のないような素材です。

こんかいの特集でも書いてありましたが
言語習得研究ではこのレベルを「i+1」と表現します。
(既存の言語能力を「i」とし、それに「1」をプラスする)

なぜこれくらいのレベルのものがいいかというと
これ以上難しいものになると
英語思考が阻害されてしまうからと説明してありました。
わからないものが多いと訳読になってしまうそうです。

「インプット」という点においては
これは多聴だけでなく多読においても同じことが言えます。

この特集記事を読んで
「こういうことを説明してくれるっていいなー」
とおもいました。

おそらく多聴多読に興味のある人なら
知りたいところだとおもいます。
本屋さんにバックナンバーも置いてあるとおもうので
ぜひ手にとって見てみてください。

英検の復習(2010年度 第1回)#5
受けっぱなしイクナイ(・A・)

2010年度 第1回 英検1級の問題を復習しています!
「え? その日本語おかしくない?」ってとこがありましたら
ぜひぜひ教えてやってください (_ _*)


2010-1【1】語彙熟語

A: I love your new house, Anne, but what's all that (   ) next door?
B: It's our neighbors. They sometimes get into arguments and end up yelling at each other.

 1.apparition  2.conjunction  3.commotion  4.retribution

A: 新しいおうちすてきね、Ann。でも隣りの(   )はいったい何かしら。
B: ご近所さんよ。彼らたまに言い争いをして、最終的にはお互いに怒鳴りあうの。

 1.幻影、亡霊、(突然の)出現  2.結合、(出来事などの)共起
 3.(感情などによって急に起こる)大興奮、騒ぎ、混乱、動揺
 4.懲罰、報い、天罰、仕返し、処分、報復、返報、罰

正解:3


A: Bill, did you finish cleaning the garage like I asked you to this morning?
B: Not yet, Mom. I got (   ) with my math and English homework.

 1.bogged down  2.drummed up  3.piped down  4.flared up

A: Bill、今朝頼んだようにガレージの掃除終わらせたかしら。
B: まだだよ、ママ。数学と英語の宿題に(   )なんだ。

 1.動きが取れない、行き詰る  2.煽られる
 3.話をやめる、黙る、静かにする、静まる、おとなしくする、終業を命じる
 4.急に燃え上がる、カッと怒る、(問題・病気などが)急に起こる

正解:1


At least four people were killed and many injured on Tuesday when a tornado (   ) the city, causing extensive damage to houses, office buildings, and cars.

 1.pored over  2.leafed through  3.bubbled over  4.ripped through

火曜日、竜巻がその町を(   )したとき、家々やオフィスビル、車への多大な被害で、少なくとも4人が死亡、多くの人が負傷した。

 1.~を凝視する、熟読する、詳しく調べる、じっくり研究する、~に夢中になる
 2.(本などのページを)素早くめくる、~をパラパラめくって目を通す
 3.沸き立つ、吹きこぼれる、満ちあふれる、はしゃぐ、躍起になる、夢中になる
 4.(竜巻などが)襲う、直撃する、猛威を振るう

正解:4


Dana realized that without additional help, her project team would never make the deadline, so she (   ) some of the work to outside contractors.

 1.farmed out  2.leveled off  3.fizzled out  4.sponged off

Danaは、追加援助なしには彼女のプロジェクト・チームは決して締め切りに間に合わないということに気がついたので、彼女はを仕事のいくつかを外部の請負業者に(   )した。

 1.(仕事を)外注する、下請けに出す  2.平らにする、平均する、安定する
 3.出だしはよかったが途中で失敗する、あっけなく失敗に終わる
 4.洗い流す

正解:1


Strong winds and a sudden rainstorm forced the hikers to (   ) in a nearby cave.

 1.scrape together  2.hunker down  3.iron out  4.fork over

強い風と突然の暴風雨によって、ハイカーたちは近くの洞窟に(   )することを強いられた。

 1.かき集める  2.しゃがみ込む、(仕事に)本腰を入れる
 3.(問題などを)解決する、アイロンでしわをのばす
 4.(農具の)フォークでかき出す、(嫌々ながら・しぶしぶ)支払う

正解:2

英検二次試験受けてきました!
英検準1級二次試験
なんとか逃げることなく受けてきました。

けっきょく練習もままならず
ほぼぶっつけ本番になってしまいましたが
しゃべるだけしゃべりました。

ナレーション(4枚の絵でストーリーをつくる)も
ちょうど2分くらいで話終わったので
「時間余っちゃったよどーしよー」みたいにはならなかったです。

イラストの内容は
とある企業の利益が年々下がっていて
経費削減のために残業手当を出さないようにするのですが
そのせいで仕事が進まずプロジェクトが遅れてしまう
という感じでした。

質疑応答は後半がちょっと微妙だったかも…
あんまりいい点数もらる見込みがありません…

試験結果が見れるのは10日後なので
えーっと来週の水曜日になるとおもいます。

6割くらい取れてれば合格とのこと
受かっていることを願いつつ
こんかいとても勉強になったので
speaking に力を入れていきたいとおもいます (`・ω・´)

「あしたは英検」という日だけど
 ← きょうの昼間こいつを解いてみました。

かれこれ2年近く眠っていらっしゃいました。
せっかくプレゼントされた品だというのにゴメンナサイ

TEST 1 の結果は
リスニングが素点 92 のスコアレンジ 450~490
リーディングが素点 92 のスコアレンジ 405~455
全体だと 855~945 です

感想としては
5月にかなり骨のある模試を解いたせいか
とてもやさしく素直な問題ばかりだとおもいました。
「満点が取れる問題たち」って感じです。

でも満点取れてないわたし…
うぅ…

TEST 2 にも取り組んで
夏休み中にしっかり復習したいとおもいます。

ではではあしたの練習をして
きょうは早めにやすみまーす。
ナイナイ

走って止まってまた走る!
「ラジオ講座なんとか catch up するぞい!」
といってあっという間に1週間以上経ちました

またまた放置してしまっていたのですが
きょうまた一気に先週分をストリーミングで聴きました!
取り残しになっている10週目と11週目はまだです…

先々週分(12週目分)にしても
こんかい聴いた先週分(13週目)にしても
とりあえず取り扱っている内容がまだ
じぶんが知っている文法だったり表現だったりだから
どうにかついて行こうという気になれたり
こんなふうに一気に聴けたりするけど
この先どんどん知らないことがはいってくるときびしいだろうなー

はやいとこ取り残しやらんばですばい (><;)

さてさてラジオ講座の内容のほうですが
ストーリー的にはわたしがサボってる間に急展開がありまして
あの Rafael が、なんと、彼女 Ana にプロポーズしました

車も友だちも仕事もない Rafael に
正直「おまえそんな場合かよ」とおもいつつ
きっとしっかり者の Ana がいないとダメなんだろうなーって感じなので
いい選択かもしれません(←なにを偉そうに笑)

先々週の終わりが
キーフレーズでもあったのですが
"¿Quieres casarte conmigo?" (僕と結婚してくれますか。)
で終わっていたので
こんかい聴いた先週分はこの続き
つまり Ana の返事からでした。

返事はめでたく "Sí." (はい
Ana はこの先ずっと Rafael の面倒をみるようです(笑)
Ánimo, Ana.(がんばれ、アナ。)

文法はサボッていた間に再帰表現に入っていました。
スペ語はこの再帰動詞を使った表現がとっても多い…
そしてわたしは結構苦手…というか
「まだまだ慣れてない」って言った方がいいかも…

スペ語の再帰表現
英語で interest は「興味を持たせる」っていう意味で
主語がわたしの場合 "I'm interested." っていう、みたいな感じです。
英語だと「興味を持たせられる」みたいな受身の形ですが
スペ語だと「わたしに興味を持たせる」みたいなニュアンスなります。
たぶん(笑)

先週分の学習項目は時間と値段の表現でした。
これは割とかんたんな内容。
とくに時間の表現は大学でも散々やったところ。
おかげでポンポン進めることができました。

ただ大きい数字になるとちゃんと覚えてなくて
€550 とかパッと言えない…
コツコツまいにちおぼえないとです。

はやくまた「まいにち」ラジオ講座やれるようにしたいです。
なんてったって『まいにちスペイン語』やもんね

英検の復習(2010年度 第1回)#4
受けっぱなしイクナイ(・A・)

2010年度 第1回 英検1級の問題を復習しています!
「え? その日本語おかしくない?」ってとこがありましたら
ぜひぜひ教えてやってください (_ _*)


2010-1【1】語彙熟語

The scientist arguesd that man-made global warming is a (   ). He insisted that increased temperatures are simply the result of a natural climatic cycle.

 1.perjury  2.dowry  3.fallacy  4.truancy

その科学者は、人間が作り出した地球温暖化は(   )だと主張した。彼は、温度上昇は単に自然の気候周期の結果だと強く断言した。

 1.偽証、約束(誓い)を破ること  2.持って生まれた能力
 3.間違った考え、誤った推論  4.ずる休み、無断欠勤、不登校

正解:3


A: Don, thank you for your 25 yeas of commitment to the company. We'd like to present you with this watch as a small (   ).
B: Thank you. That's a very kind gesture.

 1.memento  2.tantrum  3.harbinger  4.spasm

A: Don、25年間、当社のために尽力していただきありがとうございました。ちょっとした(   )として、この腕時計を贈呈したいとおもいます。
B: ありがとうございます。

 1.記念の品、形見、遺品  2.かんしゃく、不機嫌、立腹
 3.先駆者、先発者、前触れ、前兆  4.けいれん、発作、ひきつけ

正解:1


The escaped circus elephant went on a (   ) through the town, smashing store windows and injuring 12 people before being caught.

 1.sojourn  2.rampage  3.pageant  4.reverie

その逃亡したサーカスのゾウは、街を通って(   )に行った。捕まえられるまでにショーウィンドウを破壊し、12人を負傷させて。

 1.(短期)滞在、逗留  2.暴れ回ること、凶暴な行動、大暴れ、暴力事件
 3.(大仕掛けな)歴史ショー、時代劇、(壮麗な)行列、行進、誇示、見せびらかし
 4.(楽しいことの)空想、夢想

正解:2


A: The increase in customer complaints this year (   ) the need for better training for sales staff.
B: I agree. Let's get some sessions planned as soon as possible.

 1.contravenes  2.upends  3.debases  4.underscores

A: 本年の顧客からの苦情の増加は、販売員へのよりよい研修の必要性を(   )する。
B: 同意します。できるかぎり早くいくつかセッションを企画しましょう。

 1.~に違反する、~を破る、犯す、~と矛盾する、~に反対する、~を無視する
 2.~を逆さまに置く、~をひっくりかえす、騒ぎ立てる
 3.(品位や評価を)落とす  4.強調する

正解:4


John's dog always becomes (   ) in hot, humid weather. It sleeps most of the day and shows little interest in playing or going for walks.

 1.intrinsic  2.lethargic  3.pandemic  4.sadistic

John の犬は、蒸し暑い気候だといつも(   )になる。一日のほとんどを寝て過ごし、遊んだり散歩に行くことにほとんど興味を示さない。

 1.本来備わっている、本質的な、内在する
 2.昏睡状態の、不活発な、気だるい、無気力な
 3.全地域にわたる、世界的に流行している  4.加虐的な

正解:2

映画な週末
映画館で映画を観るってとっても贅沢な気分です
そんな贅沢なことをこの週末は2日連続でやりました。

観よう観ようとおもいつつなかなか行けてなかった2本
のだめカンタービレ 最終楽章 後編』と『SEX AND THE CITY 2』です。





↓ネタバレの可能性もあるので続きはクリック

ヒトリゴト英語
さいきん
気分が乗ったらブツブツとひとり英語をしゃべります。
英検の2次試験も近づいてるし対策も兼ねて…
(兼ねれてるかわかんないけど

ヒトリゴト英語のポイントは
「なるべく間を作らない」こと。

うーむ。
わたしにとってこれは
日本語でも難しい…

ケド
その日のできごととか
誰かに話しかけるようにしてみると
意外としゃべりつづけることができるみたいです。

先日考えごとをしていたとき
浮かんだアイディアを忘れないよう
iPhone に音声を録音することにしたのですが
そのときふと「せっかくだから英語で」とおもって
けっきょく30分くらいしゃべり続けました。

音声メモなので後日聞いて文字化したのですが
じぶんの下手な英語を聴くのってキツイですね…
うー。

でもでも
しゃべんなきゃいつまでもうまくならないから
これからもしゃべる練習やってきますよ

6月の TOEIC カレンダー
6月はいっぱいサボってます…

5日は「例の」制作者側がミスした日です。
最初の問題の時点でやる気をなくして解きませんでした。
(でも一度問題を開いたら解答しなくても丸がつくのかー)

ん?
ということは
6月は土曜日一度も解いていない??
ふむー。


3問正解 → 14
2問正解 → 10
1問正解 → 0

ハナマル率は 58% です。あらら下がっちゃいました
「6月はせめて20勝はしないと。」とか言ってたくせに。

とりあえずきょう(7月1日)は全問正解。
またここからしっかりやってこー (`・ω・´)

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。